5回目内膜掻把の結果

こんにちは、ユミです。

11月の内膜掻把の結果を聞きにいきました。



安定の待ち時間。

結果は、「異型なし」の増殖症でした。なので9月と変わらずですね。

所見

「乳頭管状の腺管が密に増殖し、腺管/間質比が1以上の部分がある。

腺管は扁平上皮化生や好酸性化生を伴う。

細胞異型は軽度だが、腺管同士が癒合しているようにみえる部分もある。

間質の一部に繊維の増生を伴うが、平滑筋性間質の増生は明らかでない。

Non-atypical endometrial hyperplasiaを考える所見で、増殖症が依然として残存しています。」

ということで、1月は内膜掻把なしになりましたが

引き続き増殖症が改善するまではヒスロンを服用することになりました。

ヒスロンを飲み始めたのが3月からなので、1月・2月と服用を続けて

増殖症が改善するかを経過観察するそうです。

このまま改善すれば問題ないのですが、異型のない増殖症のままだった場合

治療をどうしようかは先生も悩んでいるようです。

多分異型はないので摘出はしないと思うのですが

ヒスロンをずっと飲み続けるのもあまりよくないとのことなので・・。

なんか、痩せれば解決するような気もするんですが

そんな簡単な話ではないんですかね。笑

来月から会社勤め辞めてフリーランスになる予定なので

運動する時間は今よりは断然とることができます。

もっと運動しよう。

次は1月下旬になったので、今年の更新はこちらで最後となります!

みなさまよいお年を。

ポチっとしてくれるとうれしいです◎
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜異型増殖症へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする